TRENTE(トラント)

メニュー

ダーツ投げ方のコツ(25)なぜ?上達しているのにレーティングが下がるのか?強くなる瞬間、効率よく『メンタル』を強くする方法を考える。

ダーツ投げ方のコツ(25)

なぜ?
上達しているのにレーティングが下がるのか?
強くなる瞬間、
効率よく『メンタル』を強くする方法を考える。

 

・ハットトリックの連続記録を更新
・カウントアップの最高点を更新
・クリケットで最高スコアを更新
・01で最高スタッツを更新
・1日のレーティング平均が全体を超える
・一度も勝てなかった相手に勝つ
・人前での発表に対する緊張が
ネガティブからポジティブに変わる

・クリケットゲームをノーミスで終える
(シングルを1度も外さない)
・01ゲームをすべて6・7ラウンドで
クリア出来るようになる。

などなど




ほとんどの場合、
自分の記録を『更新』することで
『メンタル』の強化が
図られることになります。

では、どうやったら
効率よく『メンタル』を強くできるか?
ここでは2つの方法を取り上げてみます。

 

Point!
まず、1つめでは
原因の細分化をしていきます。

 

ハットトリックの連続回数ではなく
bullの連続回数。
クリケットでのトリプル連続回数ではなく
マークの連続回数。
イン・アウターbullの連続回数ではなく
インbullの連続回数。
練習時に入れた本数ではなく
緊張した時に入れられた本数

などなど

例えば、
カレーライスの材料をどこまでも
細分化していくような要領です。

 

一般的に言う
ルー&ライス・ナンではなく、

例えば『ルー』と呼ばれるものを
作るためには『ルー』からはじまって

→ルー
→カレー粉・小麦粉

カレー粉としては
→香辛料の種類・ブレンド比率
→焙煎具合・産地は何処か
→産地での栽培方法・収穫時期
→品種・クローンはどれか
→栽培条件・収穫年・地層・環境の違い
→密植具合はどうか・作業工程はどうか

小麦粉としても
→産地・品種・栽培状況・収穫年・焙煎
などなど

→その後の『調理』に関しても
やはり、かなりの細分化が出来ます。

このうち、どれか一つだけでも
日々『更新』していくこと。
これを感じられるだけで
実力がつくことを感じ
自信に繋がっていきます。




レーティングは
加重移動平均線』のように変化しています。
(加重移動平均線は、単純移動平均線よりも
直近の結果に比重を置いた移動平均線です。)

レーティングの上下だけでなく
より細分化した事柄を見ましょう!
必ず日々上達している筈です。

レーティングというのは
総合的な判断なので
グリップが、フォームが、格段に良くなった。
とは言っても
他のレーティングに関わる要因との
兼ね合いで決まるので

ある部分が極端に上達しても
他の要因と上手くリンク・ジョイントする
技術・考え方も相応に高まっていなければ
上達してもレーティングは下がる
ことになります。

細分化した素材は良くなっても
調理方法が進化しない
これではどうしても
レーティングは上がりません。

ただし、
ある一部分だけに特化。
一部分の技術が極端に上達すると
他の要因も自ずと
自然に持ち上げられやすくなるので
(自分への要求が高くなる)
とても効率的です。

ある最高の香辛料が一つあった場合
→それに合わせたくてほかの要因にも
何かを求めたくなる。




例えば、
練習して手に入れた
『技術』をあえて使わない
考えて『引き算』をすることで
他の技術を活かすことに繋がり
レーティングを上げることになる。
(引き算の考え方も細分化した技術)

ここまでの例えで考えてみると、
『調理』するということが
自分で考え尽くしたうえでの
投げる』ということです。

レーティングアップには技術だけでなく
考え方も必要です。

結果として、
どんな練習方法をとったとしても
上手になりたい。
と思った時間が長ければ長いほど
諦めなかったほど
必ず結果に繋がります。

Point!
2つ目に、
すぐに出来る効率の良い方法はないのか
を考えてみます。

これは、
ちょっと荒い方法かもしれませんが
疑似体験』が近道です。

レーティング17まで
ダーツをやろう!出来たらいいな。
と考えるプレイヤーの皆さんは

どこかで
・ラウンドを戻したり
・ワザと外したり
・クリケットの数字を意識して投げたり
という

言い方を選ばなければ
レーティング不正とも言えてしまうような
瞬間を見たこと・感じたことが
あるかと思います。




一見どうか?とも取れる内容ですが、
しかしこれらは結果として
良い結果』を生みやすいと言えます。

確固たる理想の自分がある。
これが、その行動への理由なので
理想の自分へ近づく為に
当然、結果も近づきます。

絶対にそれらのことはしない。
というプレイヤーも
知っていることで負けない。という
強い気持ちに繋がることなので
知っておいて損なことはありません。

『メンタル』強化へのアプローチは
沢山の方法を取ることが出来ます。

ここでは
どんな取り組みにおいても、

諦めないことが結果を生む。

という一言を大切にします。

単純なことですが
忘れてはいけない言葉です。

自分に目をそらさず、諦めず
恥ずかしいところも受け入れて
向き合った数だけ
『メンタル』は強くなっていくはずです。

メンタル強化に大切なことは
逃げない勇気
逃げたい自分を受け入れる勇気

ダーツをプレイするのは
人間である自分のみ。なので
とても難しい課題ですが
一歩一歩でも向き合っていきましょう!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)