TRENTE(トラント)

メニュー

ダーツ投げ方のコツ(17)知らないと知らない、ダーツのマナー。

ダーツ投げ方のコツ(17)

知らないと知らない、ダーツのマナー。

 

老舗のダーツバー・ショップなどでは
それとなく教わるマナー。
最近ではかなり設置台数も増えてきた
ネットカフェ等のソフトダーツ

ひとり頑張って練習!
せっかく上手になってもマナーを知らず…
他のプレイヤーと仲良く出来ない。

ダーツでの出会いも一期一会なので
深いマナーは覚えておいたほうが良い!
(はずです!)

ということで、
老舗ダーツバー・ショップに共通する
あまり知られていない常連客の共通マナー。
通常マナーも含めて
良いところ・悪いところなどもありますが、
少しでも覚えておきましょう!




・初対面でのクリケットダメ押しは嫌われます!
(点数をオーバーしたら原則クローズ)
(点数の兼ね合いがあってもプッシュは慎重に…)

・上級者相手のハンデ戦、3レグ目のチョイス。
(ハンデを貰った側が勝ちたい時は勿論01)
(上級者は勝つためにクリケットを選びたい!)
上級者にコークで買った場合は
無難に先行の選択をお勧めします。

・相手レーティングを意識したラウンドの引っ張り。
(相手のスタッツが悪い場合は開ける!これ良く見ます)
これも相手によるので注意が必要です。

・bullが入らないから。って過度の60狙いはNG!
(これ、最も嫌がられる事の一つです。)

・相手がダーツを抜き終えて
スローラインのゾーンから離れるまで、
セットアップしない。でも遅すぎるのもバツ。
(早く構えすぎると相手を不快にさせます)
(遅く構えすぎても相手を不快にさせます)

・投げている人の視界に入る場所で動かない
(これも最も嫌がられる事の一つ!)

・ダーツの抜き方・ボタンの押し方
(ハットトリックくらいの範囲でまとまっていないのに
グシャっと何本かで同時に抜くと
好戦的に見えるのであまり好かれません。)

・知らない方でも先客へ礼儀を
(挨拶はどの世界でも基本です!)

・対戦前と後は必ず簡単な挨拶を忘れない
(どんな事情があれ礼に始まり、礼に終わろう!)

・試合中、対戦相手に断らず席を外してはいけない。

などなど…

次回はダーツの回転についてです!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)