TRENTE(トラント)

ダーツが苦手だからダーツ屋になった店主のブログ

メニュー

桜木町・野毛・ワイン・都橋商店街!(ハモニカ横丁)

2017年12月1日

img20140716191852

img20140716184452-150x150

横浜・桜木町・野毛・宮川町でワインを飲むなら
どこへ行こうか。
ここ数日間、細道という細道を
歩いて歩いて考えました。

勉強熱心で、好きな人達が集まる場所
あまり知られていない
宣伝を控えているような穴場なお店を探したい
という僕が発見した数件をご紹介します。




まずは野毛の中心地に2016年6月開店
グランキャトル(GRANDS QUATRE)

g2
銘醸ワインをグラスでといったらここ!
(価格もかなり良心的)
ダンディなオーナーは生粋のワインラバー。
日本中を探しても揃わないような野毛随一の
フランスワインコレクションをお持ちです。
支配人も爽やかな男性で
シェフやウエイターのみなさんも
柔らかい雰囲気の方々でいっぱい!
(制服がアロハシャツというのも親近感)

近くには系列の
フランスワイン限定スタンドバー
キャトル(QUATRE)
もあります。
ときにはびっくりするワインが開いていることも。。。

 

そしてこちらは開店から4年。
宮川町の静かな通りに店を構える
モストラドール
各国のワインを月替りで10種類、
日替わりのスペシャルワインを数本
というメニュー構成のお店。
テーブルはなく、
カウンター数席のお店なので
店主との会話も楽しめるかも知れません。

13697272_918821158263423_4148876798141229830_n
こちらもグラスワインのチョイスには
とても素晴らしい物があります。





さらにこちらも宮川町(奥野毛)で
営業されている・・・。
角地の2階にあるワインバー
LUCE(ルーチェ)
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-09-23-47-56
(入り口はビルの奥にあります。)
カジュアルでありながら、
野毛で一番落ち着いた雰囲気の
ワインバーと言っても
良いのではないでしょうか?
(ノーチャージなのでお財布にもやさしい!)

特に日本ワインの品揃えが豊富で
入手出来ないような
珍しい日本ワインが日替わりで空いています。
(グラスワインのメニューは無く、
その時々によって変わります。)
店主の日本ワインへの愛情と
造詣の深さは日本中を探しても
他に類を見ないほどです。

メニューにバゲットがあるのですが、
店主の人柄をあらわすような
本当に優しい仕上がり。
癒し系のワイン&パンを
楽しみたい時はここで間違い無しです。




都橋商店街(ハモニカ横丁1階)に昨年オープンした
VaLe 横浜野毛店
大抵の営業時間帯は
女性一人営業のお店ですが
このお店のスタッフは本当にエクセレント!
(ワインのプロというよりも
スタッフみんなが接客業のエキスパート!)

週末にはフレンドリー&ダンディな
オーナーもお出迎えしてくれます。
このお店で出されるワインは
Inter Benefits Japan』という
ワイン輸入業を営んでいるオーナーが厳選した
直輸入のスペインワインのみ。
(安価で上質なワインが多いのですが、
一般市場に出回っていないものばかりです。)

来店したお客さんはみんな友達!
というほど自由なお店なのですが、
都橋商店街の中では群を抜いて
マナーの良いお店(笑)
都橋が初めてという女性一人でも
安心して入れる数少ないお店です。




11021131_443801002437214_5924387005441508369_n

これほど一見さんを
暖かく受け入れてくれる
お店も少ないんじゃないかな?

ここでちょっと余談ですが、
都橋商店街では
それぞれのお店が安価な理由として
家賃の安さが挙げられます。
都橋商店街は横浜市の所有物件であり、
賃料は1階が35000円、
2階は30000円ほどの設定だそうです。
(一般応募で入居を希望する際、
テナントに空きが出るまで
2年以上は待つことが普通とのこと。)
一度はトライしたい場所ですね。

 

 

都橋商店街の向かいにある
間違いなく、
野毛で一番ギネスビールが美味しいお店。
(もちろん他のメニューも最高に美味しい!)
SNUG(スナグ)
こちらの店主takaさんは
本当にフレンドリーで礼儀正しい紳士。
野毛のことを知りたかったら、
まずこのお店に入って情報を集めても良いかも・・・
どんな方でも間違いなく
タカさんですか?と相談したら
屈託のない笑顔で出迎えてくれます!



最後に、
都橋商店街(ハモニカ横丁2階)の
ヨコハマ マチルダ
ここのドアを開けると・・・、
ああ、都橋に来たんだ。
と実感できるかと思います。

ほんと趣味の世界と言っていいのか
カウンターには
おびただしい数のペルノ・・・。
SNUG(スナグ)の店主も
マチルダのママも同時期に
フランス・パリに住んでいたということで
なんとも言えない世界観とセンス
古いジュークボックスには昔の歌謡曲などが
豊富に揃っていて、
音楽好きにはたまらないお店。

お客さん同士で語られる
会話なども、とても深い内容ばかりです。
営業時間は
23:00〜7:00!
(都橋で朝まで営業しているお店は
ほとんどありません。)



ぜひ、野毛飲みの締めは
都橋商店街(ハモニカ横丁)へ!

どのお店に入っても
あたたかく出迎えてくれますし、
他のお店についての情報も教えてくれます!
筆者のオススメは
初めての都橋商店街なら
VaLe 横浜野毛店
ここからじゃないでしょうか。

もうすぐクリスマス!
みなとみらい地域が賑わう季節です。

今年のイチオシイベントは
横浜赤レンガ倉庫・マリン&ウォーククリスマスマーケット
ぜひ、野毛の街と一緒に楽しんでください!