TRENTE(トラント)

メニュー

近況日記のPV数は1週間で100以下… 簡単にまとめた横浜案内などは1週間で10000PV… 

なんとなく、
近況や思ったことなど文章構成も考えずに
書きなぐっていこう。
と思ったのですが、

 

 

やめます。
(でも、このサイトの1日、1回更新は続けたい)

スパッと
書いたぼくも文を見返していませんが
見苦しい以外の何物でもない
自分でも見たくないものを
他人の目に触れるようなところに置く。
私生活では絶対にしませんよね

では、どうしたらよいものか…

そういえば、
ダーツともメインタイトルとも
全く関係のない
横浜・桜木町・野毛関連の記事をサラッと書くと
イベント開始1週間前〜終了時までに
5000〜10000PVほどいただけます。

その一方で
このサイトのメインキーワード、
ダーツ/コツ/回転などは
1ヶ月の合計でも10000PVに届くかどうかという
ボリュームです。
ダーツについての検索で
ある程度プレイできるダーツプレイヤーの方は
『コツ』というキーワードを検索しないと
思いますが、
Web全体でのダーツ上達関連キーワードで
一番検索数が多いのは
『ダーツ コツ』です。
(久しぶりにグーグル全体の
キーワードボリュームを調べたら一桁少なくなっている。。。
ダーツ業界盛り上がって欲しいなあ。)
このサイトはダーツ/コツの検索で3位
ダーツ/回転だと2位&3位
ダーツの上達に関わる関連ワードで
かなりのシェアを持ったとしても
まったく収益化は出来ません。
年間のサーバー・ドメイン利用料は賄えるかも…
というくらいですが、
ユーザーの方には本当に感謝です。

さて、もう一方での
横浜の紹介ページについてですが
野毛・ハロウィン
野毛・ジャズ盆
などの関連キーワードで検索すると
公式ページの次に来るのが
このサイト『トラント.com』です。

このキーワードは潜在的に
1イベント前の1週間で
10000PVほどの
サイト閲覧者が期待値として
数えられるということです。

10000PV(プレヴュー)というのは
ザックリ10000回そのページが
見られている。
つまり、延べ人数で10000人の方が
そのページに訪れて参考にしている
ということです。
(こういうイベント紹介ページは
特徴として
イベント終了後は1週間で100〜300PVほど
その後は100PV以下になります。)

一見簡単そうですが、
唐突に野毛のイベント情報を
書いているわけではなく
事前に横浜、野毛関連のキーワードや
Web上では少ない情報をサイト内に仕込んで
さりげなく関連付けているので
投稿後は1日〜2日ほどで
検索順位最上位付近に表示されます。
唐突にイベント情報を書き込んでも
GOOGLE検索で上位に表示はされません。

野毛というキーワードに競合が少ないだけ
と考えたいのですが、
『はまれぽ』や『レッツエンジョイ』よりも
容易に上位表示されます。

何故そうなるのか・・・
イベント情報専門の毎日数件も更新される
充実した取材ページなどより
ダーツのことや適当な日記ばっかり
書いているこのサイトが
GOOGLEでは価値があると判断されて
上位に表示される理由は
どこにあるんでしょうか。
(自分ではそれなりに解析できているのですが、
このサイトは当初の通り、
現在でも営利目的では無いので
初めからPV数を集めようとしていないため
ニッチなことばかり紹介しています。)

さらに、
このサイトでは読んでいる方に
同様の内容が書かれている既存のWebページの平均より
理解するまでにちょっと難易度の高い
知性や真剣さが求められるような
書き方や内容を意図的に少しだけ多く、
多少難解に表現する様にしています。
特に専門的な内容については
ある程度の難易度を設けるように心掛けています。

このサイトはテスト目的もあります。と
前々から書いていました。

当たり前のことですが
Web検索というのは誰にでも
検索の自由があるので
どんな人にでもどんな内容でも検索可能です。
(当たり前という単語をみるといつも思い出す…
左足、右足の体操)

ちょっと例えてみると、
無作為に集まった10000人がいるとします。
そこで特徴を考慮しつつ
平均偏差値を求めます。
これからの世の中が
人間の考え方が
脳の代替としてコンピューターに
依存していくことは明白なわけです。

さて、次時代のWebは
どうあるべきでしょうか?
すべての人の脳や学習に対しての
トレーニング場にならなければ、
コンピューターの進化に合わせて
人間が退化してしまうわけで…
本来なら同時に進化しなければ。
現在は無くなることのない
文字を読むという人間特有の行動。
文字にしか出来ない力
こういうところを考えないと
ダメじゃないかと

・・・。
また、かなり脱線しましたが
ちょっと話を戻して、
(文章ってぼくにとっては
最初に構成を考えないとめちゃくちゃ。
出来る人は手直し無く
流れるような文章かけるんだろうなあ。)

 

 

 

 

イベント系のページは
適当に情報を集めて書いているだけなので
正直まったく時間も労力も掛かりません。
と、言う内容を踏まえて
1ページ、1週間、10000PV
果たしてどのくらいの収入になると
思うでしょうか?

この『トラント.com』は
ダーツグッズに関する
ダーツショップ【DARTS HiVe】
さんへのアフィリエイトリンクと
アドセンス広告しか貼り付けていません。
ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、

アドセンス広告とは
クリック収益型広告のことで
その広告をクリックして
数秒間以上内容を見ていただくと
貼り付けた広告主に収益が発生するという
広告です。

たとえば↓この広告。




↑ここをユーザーの方にクリックして貰えると
1クリックあたり10円〜50円くらいかな
広告収入がいただけます。
このアドセンスシステムの広告内容は
GOOGLEが決定することなので
こちらでは指定できません。
皆さん共通して
最後に見たサイトや、
何か購入したサイト関連の広告が
主となる感じです。

アフィリエイトリンクとは
サイトに貼り付けられたリンクを使って
リンク先のサイトに訪れたお客様が
そこで、無料会員登録や購入してくれた場合に
成果報酬が発生する広告モデルです。
このサイトでは



↑このサイトダーツショップ【DARTS HiVe】

さんへのリンクしか掲載していません。
当初からダーツ関連のことを
このサイトから伝えたいと思っていたので
アフィリエイトリンクは最小限にしています。

さてこのサイトは
いくらの収益があると思うでしょうか?
グーグルアドセンスの平均として
1PV=0.2円と言われています。
10000PV=2000円ほど

アフィリエイトリンクは
ダーツハイブさんの場合ダーツハイブへの
リンクを踏んだ方が
リンクを踏んでから90日以内に購入した場合
購入額の5%がサイト運営者に支払われます。
現在ダーツグッズのアフィリエイトは
ほとんど購入していただける方がいないので
おまけといった感じでしょうか。

、、、。

読まれない日記を書くより、
横浜紹介ページ充実させろよ!
ということになりますよね
普通は。
イベント紹介ページはすぐに作れるので
場合によっては、
1人で1日、10ページ作成で50000〜100000PV
これを繰り返していくことになります。
作業時間にしたら
5〜8時間くらいですか…
こうやってユーザーさんが増えて
サイトの価値を高めていくと
野毛から神奈川全域、
それ以上の広告規模へと繋がっていきます。

え、いいじゃん。
という声も聞こえてきそうですが、
そうなんです。
これ、
誰にでも出来ることなんです。
そう、一般的に
企業経営の一環として扱う内容です。
技術力、投資、回収が
期待値と上限値まで計算出来てしまった
案件は外注する。
まあ、経営としてはそう考えますよね。

現在の自分は、
個人ではちょっと無茶と思えるような
案件に取り組もうとしていました。
(こういった広告サイト充実とは全く違う内容です)
カウントアップで初心者に1000点出してよ!
という内容だったので
2ヶ月ほど四苦八苦していました。
白髪は物凄い勢いで増え、元気もありません…
ここは勇気を持って
ちょっと立ち止まることを決断。
急がば回れ作戦へ
(思い返せば何を目指していたのか、
周りすぎの人生だなと感じて悔しいですが
どう生きようが自分は自分でしか無いですね)
そういえば、ぼくの名前も周か(笑)

ま、その辺は置いておいて…
ふむ。
とりあえずこの『トラント.com』
どうしようかと迷っていましたが、
サイトタイトルに『横浜』とか『野毛』とかつけて
リニューアルしたほうがよいか。

まだ横浜に来て数ヶ月ですが、
野毛の街の方々に知り合いも沢山出来て
これから盛り上げていこう!
という方々がたくさんいるんですよね。
よくわからないけど
目標と希望と笑いがあるというか
トラント開店したときのこと
いろいろ思い出すんだよなあ

イベントでのWeb宣伝力が弱いから
関連の弱いぼくのサイトが
あの程度のイベント紹介内容で
上位に表示されてしまうわけで、
野毛関連のイベントが盛り上がって欲しい
という希望を込めて
先日誓ったこのサイトでの
1日、1回更新!

野毛や桜木町のイベント紹介に
さりげなくシフトしようと思います。
(営利がどうとか、自分がどうとか、
書く内容がとか、そんなことに困るより
やりたいこと!喜ばれることをやるべし!)
やりたいことが生まれるって
本当にありがたいこと。

トラント時代から
このサイトを見てくれている方向けに
近況報告とか
なんとなく発信していたんだけど、
(なんやかんや制作に1時間以上掛かる場合が多い)
数万人の野毛ってなんだろう?
ユーザーさんの為に
有益で本当に必要となるような
手の込んだ内容を伝えるべきですよね

と、ここまでに
3000文字以上打ち込んでしまい
長い文章となってしまったので
(また本来の仕事を脱線してしまった…)
今回はこの辺で、
次はサイトリニューアルです。
(名前どうしようかな。)

近況はというと、
心で考える気持ちを簡単なデバイスを使って
間違うことなく正確に、
自動的に相手に伝える
ということに取り組んでいたのですが、
(たとえば言葉が通じないような関係でも
恋愛での意志疎通が可能)
現在の自分が扱える範疇外と
確信して軌道修正
いま、出来ないものは出来ない。
(数カ月は取り組んだんですが…)

軌道修正後は、
これからの時代でも
必要とされて生き残っていく
文字に注視して
いくつかのサイトの運営を開始しました。
(いきなりアナログな感じへ)
無い風呂敷を広げすぎて
まとめるのが難しいような現状ですが…
(まあ、なんとかなるでしょ)
我儘の範囲で
人の役に立ちたいという欲求への挑戦は
変わらないわけで…
こつこつと進めていきます。

それでは、
寒い日が続いていますので
どうかみなさま
暖かくしてお過ごしください^^
(オチなし)